タイニーハウスとは?購入は15万円から!

タイニーハウスとは

アメリカでブームになった言葉で、日本語にすると小さな家という意味なります。
一般的には木材やコンテナなどで作られており、おしゃれな家のことを指すことが多いです。
なぜここまで注目を集めているのでしょうか??

なぜ注目を集めているのか

持ち家は本当に必要なのかと疑問を持つ人は年々増加傾向にあります。

1990年持ち家比率50%(30代)
2013年持ち家比率が35%(30代)

約20年で大きく減少していることがわかり、これからさらに加速していくでしょう。
ローン地獄と言った言葉もあり、家を購入することは本当に幸せなのかを再考されています。

そんな中でタイニーハウスという格安でおしゃれな家が注目をされているのです。
実はアメリカではすでに多くの人に知られる言葉になっており、
2018年から2022年にかけてタイニーハウス市場は6.6%ずつ成長し続けると予想されています。

タイニーハウスの気になる価格は??

タイニーハウスの価格は200-700万の価格帯のものが多くなっています。
また、基礎工事やインフラなどを整えるために追加が150万円ほどの予算を見積もっておきましょう。
内訳を詳しくみてみます。

タイニーハウスを購入するのに必要な費用

・本体価格:350万円
・運搬、設置費用:約20万円
・基礎工事費:約30万円
・インフラ工事費:約35万円
・建築確認の申請費用:約30万円
計:465万円

平均は500万!自作や土地があれば100万以下でも可能?

本体価格(税込) 259.2万円~
付帯費用目安 約150万円
面積 9.99㎡(3坪 約6畳)ロフト含む
水周り設備 なし

こちらのタイニーハウスは合計約400万円+土地代で購入することが可能になっています。
通常家を立てる場合は2000万円ほどのお金がかかるのに比べてかなり格安で購入できますね。

タイニーハウスの魅力

固定資産税がかからない

土地+建物の金額×1.4%=1年間の固定資産税
家を買うと固定資産税を納めなければなりません。
例えば合計1000万円だと年間14万を納めます。

タイニーハウスは固定資産税がかかりません。
これは大きなメリットだと言えます。

タイニーハウスは移動が可能

タイニーハウスにはコンテナやトレーラーでできているものがあります。
このようなタイプはトレーラーとして牽引するかコンテナをトラックなどに積むことで引っ越しができます。
夏は湘南の海の近くで住み、紅葉が綺麗な時期は長野の山へ移動。
このような生活も可能にしてくれます。

小さい家だからできること

タイニーハウスは自作の可能で自分らしい家と空間を作ることができます。
家を購入する時、外観・内観にこだわりたいけどどうしても高くなってしまいますが、そんな方にもタイニーハウスはおすすめです。
ハーフビルドという建て方では大工さんに協力してもらいながら自分の理想に近い家を簡単に建てることも可能です。

大きなテラスがある

タイニーハウスは自然の多いところに建てることが多いため、
家の周りには広々とした土地があるはずです。
そこにテラスを作り、のんびりと本を読んだり、友人とBBQをしたりと家は小さくても外の空間を利用することでその狭さを感じさせません。

メリット

・家に比べかなり価格が安い
・トレーラーは移動が可能
・自然に囲まれた生活がでできる
・自作可能で自分らしい空間を作ることができる
・光熱費などが割安になる
・自分が使わない時は貸し出しで儲けることができる

デメリット

・自分の部屋を持つのが困難
・子供ができると生活をするのが難しい
・物を最低限に抑える必要がある

このようなものが挙げられます。
移動が可能で価格や生活にかかるお金は下げれる一方、もちろんデメリットもあります。
制限が多い中でもミニマムな生活を楽しみたいという方はお勧めできます。
また、家として購入するのは難しいと感じる方はセカンドハウスとして購入をし、2拠点生活をするという選択肢もありますね。
自分が使わない時はairbnbで貸し出しをすることも可能です。

日本で購入できるタイニーハウスは??

日本での多くのタイニーハウスが開発されており、コンセプトは様々です。
料金帯や間取りと合わせて紹介して行きます。自分の理想の生活をイメージしながら比較してみると良いと思います。

mocoYA|gland


名称 mocoYA
床面積:9.6㎡
本体価格 238万円

amagear「TRAILER」


面積 15.4㎡+ロフト
本体価格 700万円〜
施工エリア 関東・中部・関西地方のみ

THE SKELETON HUT|L


名称 THE SKELETON HUT|L
面積 24.84㎡
本体価格 820万円〜

YADOKARI INSPIRATION 20


名称 THE SKELETON HUT|L
面積 13.4㎡
本体価格 300万

タイニーハウスを安く購入するには?

タイニーハウスを安く購入するためのいくつかの知恵と方法を紹介します。
うまく購入することや間取り・建て方で大きく値段が左右します。

格安のタイニーハウス

18万円のガーデンイグルー


http:// earthdome.net/gardenigloo/
名称 GARDEN IGLOO(ガーデンイグルー)
面積 10㎡(約6畳)
本体価格 18.5万円〜

ドーム型のタイニーハウスのガーデンイグルーはわずか18万円で購入でき、施工費用も必要ありません。
子供部屋や自分の部屋を持ちたい人にはお勧めできますね。

中古で安く購入する

タイニーハウスはまだ売りに出ているものが少ないのですが、ログハウスは中古物件も多く格安で購入することも可能です。
中古なので建てる場所は選べませんが、条件が合えばかなりおすすめできます。


https:// resort-bukken.com/detail/2263

こちらの物件は
間取り LDK+
建物面積 51.16m2
中古価格 150万
築年数 44年
所在地 栃木県那須塩原市板室字白湯山

タイニーハウスよりもかなり広い間取りになっています。
料金も格安で150万円となっています。
栃木県の自然に囲まれながら生活をしたい人はおすすめできますね。

セルフビルド・ハーフビルド

セルフビルドは自分でキットを購入したり、設計から自身で行い自分でタイニーハウスを建てることをさします。
また、ハーフビルドはビルダー協力してもらったり、自分も手伝いながらタイニーハウスを完成させます。
自作やハーフビルドは人件費がうくため、設置にかかる料金を抑えて建てることが可能になります。

http://www.mini-log.net/mini-log2/mets45.html

キット価格(税込) 370,000円
付帯費用目安 約150万円
面積 ??㎡(約4.5畳)
水周り設備 なし

セルフビルドでタイニーハウスを購入する場合は施工にかかる人件費が浮くためかなり安く購入することが可能となっています。
ただ、セルフビルドには基礎知識が必要になるため、ある程度の勉強と練習が必要です。

http://yadokari.net/orchestra/orchestra-whatistiny-money/ 

タイニーハウスの間取りを紹介

間取りを選ぶポイントは?

タイニーハウスの間取りは7㎡~3LDKのログハウスのようなタイプなど様々です。
10㎡以下の住宅は「建築確認申請」は不要となり、約30万円かかる費用が削減できます。

誰と住むのか。用途や目指す生活スタイルなど要望に合わせて間取りを選ぶことをお勧めします。
物を最低限にし、満足いく間取りを選びましょう。

スモールハウス(一人用)


本体価格(税込) 270万円〜
付帯費用目安 約150万円
面積 約9.72㎡(6畳)+ロフト

スモールハウスと言われる10㎡前後のサイズが一般的なサイズになっています。
このようなサイズは1人~2人くらいで利用されることが多く、ロフトやテラスをうまく利用しながら生活をしていくスタイルとなります。
最小限のものとスモールな生活がしてみたい人におすすめです。

1LDK


キット価格(税込) 756万円〜
付帯費用目安 約150万円
面積 約43㎡(ロフト含む)

このように部屋が別れたタイプもあり、一般的な家に近い生活ができるタイプもあります。
本体価格と付帯費用を合わせて900万前後と家を建てるようも安く住むことができますね。

キットで自作することも可能

タイニーハウスはセルフビルドも可能です。また施工にかかる費用を浮かせることができるため、お財布にも優しく自分の家を自分で建てられるというロマンがありますね。
標準装備されているタイニーハウス→『KIBAKO TRAILER』

海外では50万円以下で0から自作でタイニーハウスを完成させた人もいます。
事例の紹介

タイニーハウスをDIYする流れ

基礎工事
キット到着
組み上げ
屋根工事・棟上
断熱・防腐塗装
木工事
内装工事
完成

どのくらいの期間で完成するの??

職人がフルタイムで制作して3日ほどで完成します。
自分自身で作る場合には、ある程度知識と経験を積んだ状態で1週間が目安になります。

必要な道具は?

・手ノコ(1000円から購入可能)
・電動丸ノコ(1万円から購入可能)
・インパクトドライバー(7000円から購入可能)
http:// yadokari.net/orchestra/orchestra-57890/

曲尺(かねじゃく): 
木工用ではなく、鉄鋼用の曲尺を使っています。目盛りは、外目盛りと内目盛りがあり、全て㎝目盛りですので、とても使いやすいです。

巻き尺(スケール): 
5.5メートルの巻き尺です。セルフビルドでは、一人作業が多いので、幅が広い25㎜幅のものを使用しています。スケールの腰が強いので、離れた所を計測する際も一人でやりやすいです。
https:// loghouse-self-masa.blog.so-net.ne.jp/2011-06-16

タイニーハウスの種類

最もスタンダードな「スモールハウス」


名称 THE SKELETON HUT|L
面積 24.84㎡
本体価格 820万円〜

タイニーハウスと言われてまずイメージするのが、スモールハウスといわれる種類になります。
写真のスケルトンハットのようなスモールハウスは基礎工事をし、その上にタイニーハウスを建築します。
デメリットとしては移動ができないということが挙げられますが、カスタマイズが可能だったりと自由度が高いことが特徴です。

移動もできる「トレーラーハウス」


https://www.buildtiny.co.nz/the-boomer-tiny-house
基本価格 \約400万円(55990NZD)

http:// tinyhousejapan.com/tiny-houses/baske-t-tiny-houses/
Sサイズ 750kg  
基本価格 \3,800,000~
長4000(キャビン2500)・
幅1500・高2100(Pup時2400)

メリットとしてはコンテナハウスよりもはるかに移動が簡単にできます。
移動頻度が多いことを前提に作られており、移動の際も人の手を借りる必要がなく自分の車から牽引するだけですぐに移動することができます。
デメリットとしては牽引することができる大きなには基準があるため、大きく開放的な家を求めることはできません。


https:// www.roomie.jp/2016/03/321514/

オフグリッド式タイニーハウス


インフラに頼らない生活をコンセプトにしたタイニーハウスも注目を集めています。
電気を太陽光パネルと蓄電池を用いて発電と保存をし、水は上水と下水で二つの専用のタンクでろ過しながら再利用をする。
このように自然と調和し、自立したの生活をおくることも可能です。

その他のタイニーハウス

コンテナハウス,ツリーハウス


https://www.homify.jp
http://sweetgrass.jp

タイニーハウスにはこのようにいくつかの種類があります。
・移動を頻繁にするか
・いくらの予算で建てるのか
・譲れないこだわり
など自分にあったタイニーハウスを選ぶといいかと思います。

日本でで宿泊できるタイニーハウス

写真でみるより実際に生活を体験してみた方が生活のイメージもつきやすく、タイニーハウスの魅力に惹きつけられるでしょう。
北海道から沖縄まで今宿泊ができる場所が増えていっています。
airbnbやタイニーハウスホテルなどを利用するといいでしょう。いくつか都道府県別に紹介します。

横浜日ノ出町-TINYS HOTEL


http://tinys.life/yokohama/
チェックイン 16:00-21:00
チェックアウト 〜10:00
料金
ドミトリー(男女別) ¥3600〜/1人1泊
1棟貸切り ¥18000〜/1棟1泊(4名まで同料金)
室内設備
Wifi、シャワー、トイレ、湯沸かしポット、ドライヤー、ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、フェイスタオル、バスタオル、金庫
有料サービス
レンタサイクル

沖縄うるま市(airbnb)


https://www.airbnb.jp/rooms/21286463

料金7,872 /1泊
定員6〜7人
Wi-Fi 乾燥機 ノートPC向きのワークスペース テレビ 生活必需品 洗濯機 エアコン お湯

北海道-KOYA.lab


https://www.koya-lab.com/
料金 早割60日以前の予約4万円/通常6万円
定員4~5名 大人4名もしくは大人3名・子ども2名
レンタル時間13:00~翌11:00
送迎お客様ご自身で現地に来ていただくもしくは帯広駅まで送迎
レンタル地 本別町新明台

福岡

東京

タイニーハウスまとめ

いかかでしたでしょうか。
家は買うか借りるかしかないと思っている人がタイニーハウスという選択肢を持っていただければ嬉しいです。
固定資産税やローンを払い続けるのは今後さらに困難になっていくと予想されます。
移動できる家を持っておけば今後の生活はさらに豊かになるとおもいます。購入は難しいという方はまずは宿泊や賃貸から始めてみてください♪
一度みてみるとより一層興味を引かれると思いますよ!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL